22才の誕生日を運転免許取得のために潰してしまったかわいそうな人が捧げる400mlの献血
タイトルで言いたいこと全部言ってしまったような気がするけど、そのまま進めます・x・

昨日は教祖の誕生日でしたー・x・パチパチパチ

てことで日付が変わった瞬間に普通車の学科の勉強始めました・x・
大体4時くらいまで。その後風呂。
7時すぎほどに車で家を出て8時前に到着
さんざん待たされ終わったのは16時半ごろ
採点機の故障だとかで7割ぐらいが待ち時間でしt これだから公務員は
当然受かったよ・x・

で帰ろうとしたらバス待ちの行列が・・・
今年最後の平日だったからな(♯^ω^)ビキビキ

待つのだるいので取得記念に人生初の献血にチャレンジ
誕生日に献血。これほどの慈愛に満ちた青年が他にいるのでしょうか?いやいるはずがない。

・・・・・・・痛かった・・・。
でもオレンジジュース2個もらった
220円もうけー・x・ウマー

結局家に帰ったのは6時ご飯食べてすぐ寝ました(徹夜だったから
ちなみに献血時は6時間寝たとウソつきました サーセンwwwwwwwwww

起きたのは11時過ぎ・・・
ルパン見れなかった・・・3回くらい見たやつだけど・・・でも見たかった・・・・・・





てか試験官と献血の職員の人やらに
「あ、今日誕生日ですかー」って言われた
誕生日に免許取りに来て悪いか、と。
身内しか祝ってくれる人いなくて悪いのか、と。
1人でチューハイで乾杯して悪いか、と。
そんな1日でした;x;


誰かプレゼントくれ。年内ならいつでも受付してるから。
[PR]
by rimurusurei | 2007-12-29 04:26
<< あれ? クリスマスを寂しい想いをしてす... >>